脱毛サロンやクリニックで施術をできないケースはどんなとき?

近年の脱毛施術は主にレーザーを使用するものがほとんどです。以前はニードル脱毛などの方法もありましたが、ほぼ廃れてきて、サロンもクリニックもレーザーによる施術を主としています。

レーザーというと「肌にダメージがありそう」であったり「肌が弱いととても痛そう」など人によっては「わたし本当に施術を受けて大丈夫?」と不安になることもあると思います。

今回はクリニックやサロンで脱毛を断られるケースについて記載していきます。基本的にどんな人でも施術できる場合が多いですが、事前のカウンセリング相談は必須です。

ナース困る

レーザーと聞くと確かに肌への負担が心配になるわね。ただ最近はダメージを減らす研究も進んでいるから安心できるようになってきたけど、これだけはNGっていう項目を紹介していくわね!

脱毛サロンや医療クリニックで施術を受けれないことはあるの?

今の脱毛の技術はとても進歩しています。レーザー脱毛とはいえ肌への負担はかなり軽減されてきています。

ですのでどなたでも施術を受けられるとされていますが、生まれつき肌が弱い方や敏感肌の方などは、念のためひとまずカウンセリングなどで相談したほうが良いでしょう。

実際に事前のカウンセリングではアレルギーチェックなどをおこない、チェックして大丈夫な方でないと施術はお断りされるという段階を踏んでいます。

威力の強い医療脱毛でも大丈夫?

医療クリニックでは脱毛サロンよりも高度な脱毛器を使用するため、医師の診査の元で入念なチェックが行われます。威力が強い分ひどいアトピー体質などの場合は稀にお断りされることもありますが、基本的には薬の処方などで安全に施術することができます。

肌荒れをしていたりするとそれを治療してからと、別日に延期になったりすることは多々ありますので、肌のコンディションを整えたり体調を整えてから臨むようにしましょう。

それ以外でも何か体調がおかしかったり、不安がある場合にも担当のスタッフさんや医師に必ず相談するようにはしましょう。

ナース提案

基本的に最近のサロンやクリニックではじめから断れるケースは正直限りなく少ないわね。多少の肌質の違いなどは問題ないと思ってくれて大丈夫よ!

その日の施術を断れるケースまたは不向きなとき

下記のようなケースは施術当日にも断れる場合がありますので、事前に確認しておきましょう。

  • 日焼けを過度にしている場合
  • 生理中・ホルモンバランスが崩れている場合
  • 妊娠期間中

脱毛中はこれらに該当しないように健康な身体で施術の日を迎えるようにしましょう。

過度に日焼けした肌

当日施術を断られるパターンで一番多いのが「夏の時期の日焼け」です。地黒といわれる範疇なら施術することができますが、夏に過度な日焼けをすると日焼けが治るまで施術することができません。

今のレーザー脱毛は黒い色素に反応する特殊なレーザーを用いておこなわれます。黒い色素にだけ反応するように作られていて、本来はむだ毛にのみ反応するため、肌への直接的な負担ややけどなど防ぐことができます。

しかし過度な日焼けをして肌が黒くなっていると、レーザーを照射した時にあやまって肌の黒い色素にも作用してしまい、やけどなど引き起こす恐れがあるからです。肌が荒れる原因になってしまいますので、日焼けした肌へのレーザー照射はNGです。

脱毛施術を受けているシーズンは日焼け止め対策を入念に行い、必ず施術の前には日焼けしないようにしましょう。万が一焼けてしまったら、直るまで脱毛はストップしてしまいます。

生理中の施術もNG?

「生理中」に関しても脱毛施術に適しているとは決して言えない時期の1つです。ホルモンバランスも崩れがちになる時期でもありますし、肌も過敏になっています。

脱毛施術に限ったことではありませんが、この時期は少しでも肌へ負担になるようなことは控えたほうが良い時期です。施術には少なからず痛みや刺激を伴います。なので生理中は避けて施術日は決めるようにしましょう。

妊娠中は脱毛もいったんストップ

生理中と似た理由になりますが、妊娠中の施術も避けるようにしましょう。なによりストレスなどはお腹の赤ちゃんにも影響します。

妊娠初期であれば施術することもできなくはありませんが、やはり避けたほうが無難です。言ってしまえば脱毛施術は出産後におこなえばいい話です。

コースなどによりますが、期間や期限があるものなどに申し込む際は計画性も大事です。

回数無制限や期限の無いもの、回数を保障されているようなコースならば、時間を置いてからまた通い直すこともできます。

施術を受ける日には必ず体調を整えておきましょう

当然のことですが、施術日には体調を整えて万全の状態でのぞむようにしましょう。万が一体調が好ましくない場合などは予約を調整してもらうようにしましょう。

あまりキャンセルすることも好ましくはありませんが、無理することは厳禁。無理なく健康に脱毛することが一番重要です。

ナース困る

脱毛の施術ができる条件はまず第一に健康であること。これに尽きるわ。脱毛に通っている最中はいつも以上に体調に気を付けるべきよ!