【効率良く脱毛するために】施術は毛周期に合わせた間隔が大事!

脱毛サロンや医療クリニックで脱毛をおこなう時には施術の間隔を空けることが、脱毛の効果をより効率的にするためには必要です。

人間のムダ毛には生え変わりのサイクルである「毛周期」というものが存在して、それに合わせて施術することがもっとも効率よく脱毛効果を得ることができます。

もし仮に「急いで脱毛したい」「2ヶ月でツルツルにしたい」と思っても現実的にそれは不可能です。これは短期間に何度も施術したとしても思うような効果を得ることができないからです。

肌への負担に対するリスクもあるため、短期間で連続して施術することは必ず避けましょう。

ナース困る

脱毛をすぐに終わらせたいからといっても、短期間に何度も施術することはできないのよ。同じ箇所を施術する場合は、基本的に2か月から3か月に一度というペースは守らなくてはならないわ!

それでもとにかく早く脱毛したいということであれば、エステサロンよりクリニックの医療脱毛を選ぶことが第一歩です。より早い効果を得ることができます。

クリニックでおこなう医療脱毛の詳細はこちら>>医療用レーザー脱毛するならクリニックで!

毛周期ってなんだろう?

毛周期に関してはこちら専門分野の文献を引用させていただきます。

毛には「毛周期」と呼ぱれる生えかわりのサイクルがあります。ですからムダ毛を抜いてもそれが成長期の場合には、皮膚の下でスタンバイしていた新毛がすぐに生えてきます(表皮上に出ている毛は、全体の3分の1といわれています)。

引用元 脱毛の知恵袋|毛のサイクル・周期

脱毛の施術はムダ毛の毛周期に合わせてレーザー照射をおこなうことが必要です。毛周期とは「ムダ毛の成長における一連の周期」のことです。

ムダ毛が生えてきて抜け落ちるまでには以下のような周期があります。

  • 成長期(毛が成長して伸びてくる時期)
  • 退行期(成長をやめ抜けてくる時期)
  • 休止期(発毛していない毛の準備期間)

これらを総称して「毛周期」と呼びます。

成長期にあるムダ毛を狙い撃ちしていくことが大事

レーザーによる施術を受けて効果が表れるのは「成長期」にあるムダ毛のみです。

一度目施術することで、成長期にあるムダ毛が脱毛されます。一度の施術では当然また生えてきますから、この次にムダ毛が生えてきて成長期を迎えるまでは、再び施術をしてもほとんど効果はありません。

一番最初の施術であまり効果が出ないことも「最初の段階だとムダ毛の多くが成長期を過ぎてしまっていること」が原因に挙げられます。

レーザーによる脱毛施術は、初めの段階ではそこまで急激にムダ毛が減ることはありませんが、回数を重ねていくにつれより効果を体感することができます。

箇所によって毛周期が違うので注意

箇所によっても毛周期は違います。たとえば髪の毛なんかは人間の体毛の中でも特に毛周期長く、およそ2年から3年ほどかけてサイクルします。

永久脱毛施術が一番されてるであろう「両ワキの毛周期はだいたい2ヶ月から3ヶ月」です。両ワキの場合一度施術したらそのくらいの期間を空けるのがベストだと言われています。

ナース困る

成長期にあるムダ毛しかあまり効果がないから最初の一回目はあまり効果が出ないのよ。だから二回目以降の効果に期待してちょうだい。

サロンやクリニックは毛周期を管理してくれる

もちろんこの間隔については、サロンやクリニックが主に管理してくれています。個人差もあるので正確には読み切れない部分もありますが、基本的に連続での施術ができないことには、肌への負担を考慮する他にもこういった効果の観点でも理由があります。

全身脱毛の場合はさらに細かな管理が必要

同じように全身脱毛をする際にも一度の施術に対して、前回からある程度の間隔を要します。全身脱毛をたくさんの部位を同時に脱毛するので、さらに細かく毛周期を計算して施術をおこなわないと、より高い効果を得ることができません。

月額制全身脱毛コースなどは、比較的短い間隔で何度も通うことになっていますが、短い間隔のうちに同じ箇所に施術することはありません。あくまで通うのは連続していても、同じ部位の施術は最低でも2か月空くように調整されています。

毛周期は自分で管理していくほどのことでもありませんが、

  • 短期間に何度も通って一気に脱毛することはできない
  • ある程度間隔を空けながら施術しないとあまり効果がない
  • この二つは知っておくと便利なので、脱毛する前や脱毛している最中には意識してみるとよいと思います。

    ナース提案

    効果の高い時期を狙って施術できるとベストだわ!効果が出るのも早くなるから必然的に脱毛が安く済むということになるわね!