医療脱毛にしかないメリット【脱毛の効果の持続性について】

脱毛サロンで脱毛するのか、クリニックで医療脱毛するのか悩む方は多いです。ですが私個人的には資金に少しでも余裕があるのであれば、迷わず医療脱毛をするべきだと考えています。

なぜなら医療脱毛にはサロンやエステにはない「高い効果の持続性」というメリットがあるからです。一番の医療脱毛のメリットは効果の高さですが、そのほかにデメリットはないのでしょうか?

ナース提案

医療脱毛のメリットはなんといっても効果の高さだわ!その分エステに通うよりも少ない回数でムダ毛をツルツルにできちゃうから効率も良いわね!

医療脱毛にデメリットはない!?

はっきり言って医療脱毛と脱毛サロンを比較したときにデメリットはないと考えています。二つを比較したら効果の高さやアフターフォローのことまですべてを含めても、医療脱毛のほうが優れています。

しいて医療脱毛のデメリットを挙げるのであれば

  • 値段が高いこと
  • 効果が高い分痛みが強いこと

このくらいです。これはどちらも脱毛サロンなどより優れた脱毛であるからこその副作用のようなものです。

値段が高いことを除いた、「脱毛方法としてのデメリット」は医療脱毛にはほとんどありません。

エステの脱毛と医療脱毛の具体的な違いなどはこちらから>>脱毛サロンと医療クリニックの永久脱毛って何が違うの?

圧倒的に高い効果と永久脱毛の意味

医療脱毛は現状あるどの脱毛方法よりも効果が高いといっても過言ではありません。「エステ脱毛」「家庭用脱毛器」「ブラジリアンワックス・除毛剤」「毛抜き・カミソリ」などあらゆるムダ毛処理の方法の中でもっともすぐれています。

そして「ムダ毛を半永久的に生えてこなくする永久脱毛」ができるのも医療脱毛だけです。そのほかの脱毛方法ではいずれにせよ日々のメンテナンスや反復が必要で、永久脱毛のように完了したら放置することはできません。放置してはムダ毛が生えてきてしまうからです。

エステの何倍も効果が高い

エステの脱毛と医療脱毛は同じレーザーを使用してムダ毛にダメージを与えて脱毛を促すという意味ではとても似た脱毛方式です。しかしながら医療脱毛のほうが効果は何倍も高いです。

似たようなレーザーを使用した方式ではありますが、レーザーの出力に大きな差があります。

医療脱毛とエステ脱毛の違い
(画像は医療脱毛とエステ脱毛の違い)

イメージとしては画像のように、エステ脱毛はムダ毛の根本部分にレーザーが行き届いていませんので、表面のムダ毛はなくしてもムダ毛を生み出している組織まではなくすことができません。

医療脱毛の場合は威力の強いレーザーを使用しているため、ムダ毛の再生組織である毛根部分までダメージを与えることができています。この差が永久脱毛かどうかという大きな違いになってくるのです。

効果が出るのが早い分時間とお金の節約に

実際に医療脱毛では効果が出るまで(完了するまで)の時間もとても早いです。レーザーの威力が強く1回の施術で大きな効果が得られるため、エステサロンのように何十回も施術する必要はありません。

個人差と部位によって若干の差はありますが医療脱毛の場合「5回-8回の施術」で永久脱毛完了となる場合が多いです。脱毛サロンなどは最低でも10回で場合によっては20回以上やらないと綺麗にならないといわれていますので、数にして倍くらい違うことになります。

当然その間通わなければならない分、時間や交通費も倍かかることになります。

何回施術してもムダ毛はなくならない!?

脱毛サロンでは最低完了まで10回はかかるとお話ししましたが、脱毛サロンの完了とは「あくまでムダ毛が一時的にきれいになる」ことで生えてこなくなることではありません。

それに対して医療脱毛の完了とは「永久脱毛ができムダ毛が生えてこなくなる」ことです。どちらの脱毛方法も同じ完了という言葉を使いますが、脱毛サロンの場合完了してもムダ毛が生えてくれば定期的に通ってお手入れする必要があります。

ナース困る

脱毛サロンではムダ毛のない状態にするには定期的にメンテナンスに通わなくてはならないわ!それなら永久脱毛できる医療脱毛のほうが圧倒的にラクだわ!

医療機関であることへの安心感

医療脱毛の大きなメリットとして「医療機関であることへの安心感」という点も挙げられます。実際に自己処理してて肌荒れしたりという経験は多くの女性が実感していることで、家庭用脱毛器やエステの脱毛も使い方を誤れば危険が伴い火傷などの被害例は多いです。

人間が施術する分100%安心ということはないものの、医療脱毛はその点医師が施術をおこなう分安心感は高いです。

そのほかにも医療脱毛には「医療機関という特性」から以下のようなメリットもあります。

  • 痛みや状態に応じて麻酔や薬の使用が可能
  • アフターケア用の薬の処方などが可能
  • しつこい勧誘やセールスは一切ない

このような点があげられます。

医療脱毛では麻酔の使用や薬の処方がすぐにおこなえる

最初にも挙げたように医療脱毛は効果が高いゆえに痛みが大きいというデメリットがあります。ですが医療機関ですので、医師に痛みが強く我慢できないことを伝えれば麻酔の使用も可能です。

実際に麻酔を使うと1,000円ほど取られるクリニックもありますが、VIOラインなどかなり痛みの強い部位に関しては麻酔が使えるという選択肢はありがたいです。

もし施術後に肌が荒れたりした場合にも医師の検査の元で薬の処方も迅速に対応できます。エステなどでは皮膚科を紹介することはできても、薬の処方はできません。

クリニックは勧誘やセールスもない

脱毛に限らずエステなどはしつこい勧誘もつきものです。無料キャンペーンと聞いて言ったら高額な施術コースにひたすら勧められるなんて経験がある方も少なくないのではと思います。

ですが医療脱毛はあくまで医療機関のクリニックでおこなわれますので、勧誘やセールスなどもありません。そもそもキャンペーンというのもエステなどのようにそんなに多くおこなわれていません。

医療機関はそもそも広告や表記などを定めた法律が多く、法律に縛られているという意味もありますが勧誘やセールスがないのは安心して通うことができる理由の一つです。

おすすめの医療脱毛のクリニックやエステとの具体的な比較などはこちら>>【本気で脱毛するなら医療脱毛!】安くておすすめのクリニックとは?
ナース提案

医療機関っていうだけでしっかりしている感じもするし、実際に設備などもきれいに整えられているクリニックが多いわね!医師が見てくれるから何かあった際にも安心だわ!