医療脱毛には種類がある!?レーザーによる効果の差と特色について

医療脱毛と一口に言っても実はクリニックによって「使用しているレーザーの種類や機器」は微妙に違っていて、その一つ一つに特色があります。

「医療脱毛は効果が高い」「安心して誰にでもできる」などといわれていますが、医療脱毛の中でもより肌に優しい種類や効果が高い種類、痛みが強い種類など様々なのです。

今回はそんな医療脱毛のレーザーの種類についてご紹介していきます。

ナース提案

医療脱毛と一括りにされているけど、実はクリニックごとで使っているレーザー機器は微妙に違うのよ!クリニックによってはいくつかの機器を置いていて患者さんに合わせて使用しているところもあるわね!

医療脱毛に使用されるレーザーの種類

医療脱毛に使われるレーザーの種類は大きく分けて3つというのが定説です。その3つのレーザーを元に改良を施された様々な医療脱毛機器というのが開発されています。

主な医療脱毛レーザーの概要

レーザー名称 特徴
ダイオードレーザー もっとも多くのクリニックで使用されている。幅広いムダ毛に対応ができ、産毛に対する効果も高い。ジェルを使用することで肌への負担を和らげ痛みが少ない。
アレキサンドライトレーザー 医療レーザーでもっとも効果が高いレーザーとして知られ、ジェルを使用せずスピーディーな施術が可能。シミなどのレーザー治療にも用いられもっとも痛みも強い。
ヤグレーザー 3つの中でもっとも頑固な濃いムダ毛に効果が高い。色素に反応しにくく肌が黒い人などにも適している。火傷の恐れも低く男性のひげなどの脱毛にも用いられる。

ダイオードレーザー

もっとも多くのクリニックで使用されるのが「ダイオードレーザー」と呼ばれるレーザー方式。波長の変更が可能なレーザーで、肌質や肌の状況に合わせて柔軟に対応できるのが一番の特徴です。

効果に関してはまずまずといったところで、どんな箇所にも確実に効果を発揮します。ジェルを使用することで肌への負担を和らげる効果もあり、より多くの方に医療脱毛することができるモデルとなったレーザーです。

ダイオードレーザーを使用した脱毛機器

ダイオードレーザーに関しては現在多くのクリニックが使用していることもありより多くの脱毛機器が発表されています。

ライトシェア・デュエット

日本の医療脱毛でもっとも使用されているといっても過言ではない「ライトシェア・デュエット」は照射面がとても大きく施術を格段にスピーディにおこなうことができます。かつ吸引による接触冷却機能が備わっているため、ぢおーどレーザーでありながらジェルを使用せずに施術することができます。

痛みが少なく、かつ施術時間も短いため多くのクリニックで導入されている医療脱毛機器です。

メディオスター

従来のダイオードレーザーはメラニン色素に反応するものでしたが、メディオスターはバルジ発毛因子細胞に反応する方式で毛周期に関係なく脱毛できるというメリットがあります。高出力のレーザーを一気に照射しておこなうライトシェアデュエットなどに対して、メディオスターは低出力のレーザーを繰り返し当てた熱エネルギーで脱毛を促す方式なので痛みも少ないです。

「メディオスターNext」や「メディオスターNext pro」などの改良版も続々と発表されています。

ソプラノ

メディオスターと似た特性を持つソプラノですが、こちらもメラニン色素でなく毛包に作用される方式のため、肌の色などに左右されず脱毛することができます。そのため金髪や白髪などでもしっかり効果が出ます。ただし高出力ではないため、ライトシェアデュエットなどと比べると効果は少し物足りないと感じるかもしれません。

ベクタス

アトピー肌や乾燥肌などの敏感肌の方向けに新たに開発されたのがベクタスです。照射範囲が広くすばやく施術がおこなえますが、その分VIOなどの細かな部分の照射には不向き。なるべく痛みが少ないほうが良いという方に向けた脱毛機器で肌への負担は現状もっとも少ないといえる機種です。

ナース提案

ダイオードレーザーの機器ではライトシェアデュエットが多くのシェアを誇っているわ!ただし痛みが強いのが嫌だっていう場合にはメディオスターなどの出番だわ!

【ダイオードレーザーの機器が置いてあるクリニック】
アリシアクリニック・クレアクリニック・フェミークリニック

アレキサンドライトレーザー

医療脱毛に使われるレーザーの中で一番効果が高いとされるのが「アレキサンドライトレーザー」方式です。その分痛みも強いですが最短で効果を出したい方などにはおすすめといえます。

アレキサンドライトレーザーの場合は肌に直接触れることなく照射できます。そのため出力の設定だけおこなえば施術者の腕に依存しないというメリットがあります。

アレキサンドライトレーザーを使用した脱毛機器

アレキサンドライトレーザーを使用した機器はあまりバリエーションがありませんが、一台で永久脱毛、シミそばかす治療など様々なものをこなせる優良な機器です。

ジェントルレーズ

アレキサンドライトレーザーの機器としてもっとも普及しているのがジェントルレーズと呼ばれるアメリカで開発された機種です。シミの除去などの美容治療にも用いられ、すでに圧倒的な症例数を誇る代表的な機器です。

脱毛効果もどの方式より高いですが、その分痛みもとても強いです。ジェントルレーズに関しては麻酔を併用することも多々あります。

ナース困る

アレキサンドライトレーザーは圧倒的に高い効果が特徴だわ!症例数も多いから間違いない永久脱毛の施術が可能だけど、まあ痛みが苦手という人にはおすすめしないわ・・・

【アレキサンドライトレーザーの機器が置いてあるクリニック】
湘南美容外科クリニック・フェミークリニック

ヤグレーザー

3つの中でももっとも濃いムダ毛への作用が大きく、かつ日焼けした黒い肌にも対応できるのがヤグレーザーです。イメージとしては男性のひげの脱毛など、普通の箇所より頑固なムダ毛に向いていると考えていただければと思います。より肌の深いところまで届くという性質を備えています。

上の2つのレーザーで日焼けした状態で断られるような場合でもヤグレーザーを設置したクリニックあれば施術が可能というケースも多いです。

ヤグレーザーを使用した脱毛機器

ヤグレーザーに関してはダイオードレーザーやアレキサンドライトレーザーに不向きだった方が対象となることが多く、少し変わった機種も多くなっています。

ジェントルYAG

日焼けや色素沈着のある部位や、より濃い太いムダ毛などに高い効果を発揮するのがジェントルYAGの特徴です。男性のひげの脱毛や、女性のVIOラインなどにもっとも高い効果を発揮するため、部位ごとで使用されるケースもあります。冷却ガスを噴出しながら照射をおこない、痛みも少ない点もポイントです。

G-MAX

アレキサンドライトレーザーとヤグレーザーの二つを使い分けることができるのがG-MAXという機種です。毛質や部位に合わせて使い分けることができるため用途が広く、設置しているクリニックも案外多いです。効果の高い施術とデリケートな箇所を同時に脱毛できる優良機種です。

ナース提案

ヤグレーザーはよい太いムダ毛に有効よ!VIOなどをきれいにしたい場合にはヤグレーザーを使用して施術をおこなうのがもっとも効果的だといわれているわよ!

【ヤグレーザーの機器が置いてあるクリニック】
フェミークリニック・クレアクリニック

どれも永久脱毛ができるけど効果に差が出る

どのレーザーを使用しても永久脱毛ができることには変わりがありませんが、痛みが強かったり太い毛や産毛への効果に差が出たりと、扱うレーザーによって細かな差が出ることは確かです。

医療脱毛をする際には「確実に効果を発揮すること」が一番ですが、そのあとには「肌への負担が少ないこと」「最短で終わること」など様々な要望があるかと思います。それをすべてかなえる上では医療脱毛に使用されるレーザーという部分についてもこだわっていきたいところです。