一番安い全身脱毛コースはどこ?【No.1おすすめサロンは?】

全身脱毛はとても高額なイメージで一昔前までは、手が届かない憧れのものでした。

しかし最近では料金もだいぶ手軽になり、さらには「月額制コース」などの登場によって、学生さんなどでも通えるほど庶民的なものになりつつあります。

ナース提案

全身脱毛とは脱毛サロンの中でも最高級のコースで、全身のむだ毛を綺麗にするためには欠かせないコースなのよ!ここではどこのサロンが一番安くてお得か調べてみたわよ!

全身脱毛はどこが安い?人気脱毛サロン全身コース比較

全身脱毛をどこが安いか知るのであれば手っ取り早く各サロンの「全身脱毛コース」を比較すれば一目瞭然です。しかしながら実際に「値段が安いだけではダメ」なこともあります。

「料金」だけでなく「含まれる部位」にも注意して比べてみましょう。

月額制全身脱毛コース比較表

こちらは「月額制全身コースが主なサロン」です。月額制と回数制の二つのコースが用意されています。全体的に料金も安めのサロンが多いです。

キレイモ シースリー 脱毛ラボ ラットタット New
全身脱毛月額料金 ¥9,500 ¥7,500 ¥9,980 ¥6,800※
回数制料金(6回) ¥114,000 ¥90,000 ¥119,760 ¥122,400
VIO・フェイス 有・有 有・有 有・有 有・有
1回あたり料金 ¥19,000 ¥15,000 ¥19,960 ¥20,400
店舗数 42店舗 60店舗 60店舗 28店舗
公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ

※ラットタットは月額6,800で月々で見ると最安値ですが、回数1年通って全身脱毛4回しかできませんので、トータル的には最安値とはなりません。

回数制全身脱毛コース比較表

こちらの表には「回数制しかないサロン」で比較しています。月額制コースは用意されていないサロンです。安いキャンペーンなどを積極的におこなっているため初心者にはおすすめですが、全身脱毛コースはそこまで安くありません。

銀座カラー TBC ミュゼ ジェイエステ



全身コース料金 ¥131,400 ¥199,940 ¥176,196 ¥126,000
コース回数 6回 6回 6回 4回
1回あたり料金 ¥21,900 ¥32,400 ¥29,366 ¥31,500
VIO・フェイス 有・無 チョイス次第 有・無 無・無
店舗数 30店舗 190店舗以上 180店舗以上 104店舗
公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ

料金表を見るとわかる通り、月額制コースがあるサロンは「両ワキ100円!!」などの安いコースは基本ありません。その分全身脱毛コースに特化していて、全身コースの料金は他と比べて安いです。

初心者の方であればこれらのサロンで「月額制コース」もしくは「回数制コース(回数が保証されている)」のどちらかを選ぶのが、全身脱毛を一番安い料金で行える方法です。

ナース提案

ミュゼやTBCなど有名なところの全身コース料金は全体的に高いわね。全身脱毛を専用にしているサロンのほうが料金も3-4割くらい安いみたいね!

全身脱毛が安いのはここ!!おすすめのサロン厳選3選

以上のポイントなどを踏まえて上で「全身脱毛をする上で本当におすすめのサロン」を選んでみましたので、サロン選びに役立ててみてください。

第1位 KIREIMO-キレイモ

kireimoキャプチャ

全身脱毛料金 VIO・フェイスの有無 店舗展開
月額9,500円or114,000円(6回) VIO:有り・フェイス:有り 全国43店舗展開
全身脱毛No.1おすすめサロン「キレイモ」の特徴は?
キレイモは比較的新しくできたサロンながら「全身脱毛コースに特化した専門サロン」ということで瞬く間に若い女性を中心に大人気サロンになりました。基本コースは月額9,500円の全身脱毛フルコース、総額114,000円の全身脱毛(6回保障)コースのどちらです。

VIOやフェイスもすべて含まれており、フェイスの代わりにフェイシャルエステへの変更も可。全身脱毛するならキレイモに通っておけば全部バッチリといえるおすすめサロンです。近年では店舗数も急増して今では全国に43店舗も構える大手サロンに急成長中の注目度No.1サロンです。

第2位 c-3(シースリー)

シースリーキャプチャ

全身脱毛料金 VIO・フェイスの有無 店舗展開
月額7,500円 VIO:有り・フェイス:無し 全国60店舗以上展開
業界最安値を掲げる全身脱毛サロン「C-3」の特徴は?
シースリーは業界でももっとも全身脱毛コースが安いサロンといっても良いでしょう。もっとも安いコースなら月額7,500円(VIOなし)と他の追随を許さない驚異的な安さが魅力です。とはいえC-3は安っぽいサロンではありません。

内装などはホテル風の清潔感のある作りでアメニティなどにもこだわっています。脱毛器も最新のものを使用しているため効果も間違いありません。永久メンテナンスコースなどもあるためとにかく安くとも徹底的に全身脱毛したい人におすすめです。

第3位 脱毛ラボ

脱毛laboキャプチャ

全身脱毛料金 VIO・フェイスの有無 店舗展開
月額9,980円 VIO:有り・フェイス:有り 全国60店舗展開
月額制全身脱毛コースの先駆け「脱毛ラボ」の特徴は?
今では当たり前になった全身脱毛の月額制コースを最初に始めたのが脱毛ラボです。当時はどこよりも安い料金で人気を博しましたが、今はほかのサロンも安くなってどんどん登場したので少し人気は下火になりつつありますが、内容は文句なし。

全身脱毛コースは月額9,980円で健在で全身すべての部位を含む優良コースです。内装などはシンプルな作りで特別なおしゃれさはありませんが、これくらいが良いという一定の支持を受け続けています。

回数制、月額制にはどんな違いがあるの?

現状、全身脱毛コースは下記のような2つのパターンあります。

  • 回数制全身脱毛コース(例:全身◯◯箇所◯回で◯◯円)
  • 月額制全身脱毛コース(例:月額◯◯円で月2回、回数制限なし)

安い全身脱毛を探す上では2つの全身コースを理解することは非常に重要です。それらについて説明していきたいと思います。

回数制全身脱毛コースの特徴

今までは回数制全身脱毛コースというのが主流でした。いわゆる「全身脱毛◯回で◯◯円」のような形式のものです。全身脱毛は回数が結構必要ですので、回数制の難点として「回数のめどを立てにくい点」が挙げられます。

仮に6回コースを申込みして6回すべてをやり終えたとしても、まだむだ毛が完全になくなりきらず、満足できないことがあります。

脱毛の効果には個人差がありますし、ましてや全身コースだと部位によっても微妙に効果の出方にも差が出てきます。そうなった時はコース終えた後でも、まだ足りない部位は追加で施術していく必要が出てきます。

月額制全身脱毛コースの特徴

月額制全身脱毛コースは基本的に通う限度はありません。月額料金を支払っている限りは通い続けることができます。ここが月額制コースの一番の特徴です。逆に最短2ヶ月で解約することもでき、従来の回数制コースよりも手軽に、金銭的負担も少なく全身脱毛をおこなえるようになりました。

月額制では月2回ずつ通い全身を分けながら脱毛していきます。月2回ずつ1年間通うことでちょうど全身脱毛6回と同じ回数脱毛することができます。

デメリットとしては月2回通うことが、急な用事などで1回しかいけなかったときにも同じ月額料金を支払わなければならない点です。

もちろん予約は優先的に取ることができますが、キャンセルなどをしてしまうと、予約が取りづらくなって行けない恐れがあります。月額制だと計画性を持って。確実に毎月コンスタントに通う必要があります。

月額制コースについてはこちらでも詳しく説明しています>>【月額制はアリかナシか】全身脱毛月額コースのメリットとデメリット

月額制と回数制で全身脱毛するならどっちが安いの?

月額制、回数制でどちらが安いというのは、トータルで見るとほぼ変わりません。回数制はコース料金を一括払い、月額制は分割払いになるということ。メリットがあるのは途中でやめるときくらいです。

月額制は一見月々の料金が安い分、安く見えますが、回数が保証されているわけではないので、キャンセルなどで予約を飛ばすと損が発生します。

初心者の方は最初の負担が増えますが、回数なども保証がされている回数制がオススメです。最近月額制全身コース推しのサロンでも、回数制と月額制の両方のコースがある場合がほとんどなので、サロンに行って相談してみても良いかもしれません。

ナース困る

月額制か回数制かは紛らわしいようだけど実際はそこまで考えなくても良いわよ!サロンで相談すれば自分に合ってて安そうなプランを提案してくれるわ!

全身脱毛コースを比較するポイントは?

当サイトでオススメする基準は、以下のようなポイントをしっかり押さえていることを最低限、それに付加価値があるかどうかで判断しています。

安さを比べるのは全身脱毛1回あたりの料金で

全身脱毛において安さを比較するポイントは「全身脱毛1回あたりの料金」です。これは全身箇所を各1回ずつ脱毛したときの価格に換算したものです。

この数値が全身脱毛コースの安さに当たります。表を見てもわかる通り、トータル料金で考えると全体的に月額制があるサロンの全身脱毛コースのほうが安い傾向があります

「月額○○円」「全身脱毛コース10,000円」といった一見安く見える表記に騙されず、同じ基準にして料金は比較するようにしましょう。

全身脱毛に含まれる箇所も必ずチェック

「全身○○箇所」との表記が必ずあると思いますが、サロンによって「22箇所」だったり「24箇所」であったり「それ以上-」だったり様々です。この数字は実際あまり当てになりません。

なぜかと言うと、全身脱毛コースなのでどこも基本的に全身をくまなく脱毛できます。極端に言うと「このサロンの全身コースは脚が含まれていない!!」なんてことはありません。

箇所の数に関してはサロンによって集計方法が違うので、箇所の数はあまり参考になりません。「全身50箇所!!」と表記されているとより多くを脱毛できるような感じがしますが、実際には「全身24箇所のコース」と変わらないことが多いのです。

しかし全身脱毛コースの中でも含まれていたり、含まれていなかったりと、サロンによって差がある箇所が2つあります。

  • VIOライン(デリケートゾーン一帯)
  • フェイス(顔全体)

この2箇所についてはサロンによって様々ですので、必ずチェックするようにしましょう。おすすめなのはあらかじめどちらも含まれている全身脱毛コースです。

VIOラインやフェイスはあとから追加できるサロンもありますが、追加料金は思いのほかかかりますので、確実なのは最初から全て含まれているサロンを選ぶことです。

経験上多くの方が全身脱毛していくと身体の隅々まで綺麗にしたくなっていく傾向があります。「VIOはなしでいい「顔は脱毛しなくても良い」などとなるケースは、どちらかと言えば少数派になると思います。迷ったら確実に含まれている方がお得かなと思います。(※基本コースにフェイスが含まれているがフェイスを除きたいとあらかじめ伝えておくと、料金を値引きしてくれたりフェイシャルエステなどに変更できるサロンなども増えています)

予約が取りやすいかどうか

全身脱毛は長い期間通わなくてはなりません。そのため予約が取りやすいかどうかも重視しましょう。

ポイントは「全身脱毛を専用とするサロン」もしくは「全身脱毛コースの施術者の割合が高いサロン」を選ぶことです。

安いコースを主とするサロンは、とにかく通っている人が多いです。例えると「ミュゼ」や「ジェイエステ」といったサロンは会員数が多く、予約が取りにくい傾向があります。

全身脱毛専用のサロンは、安いコースだけの会員がいっぱいなどといったこともありません。会員数も一定に保たれている分、他のサロンよりも予約が取りやすくおすすめです。

全身脱毛の効果について

脱毛は毛の周期に合わせて施術していかなくてはあまり効果を出せません。ですので一度施術して、同じ箇所また施術するためには一定期間の間隔が必要です。

毛周期についてはこちらの記事でさらに詳しく書いています>>効率良く脱毛するには毛周期に合わせた施術の間隔が大事

脱毛の施術は一般的に2か月に1回の施術が適切だと言われています。そのため2年ほど通うことでやっと全身の箇所をおよそ6回脱毛することができます。効果には個人差がありますので、この6回が済んでもむだ毛が生えてこなくなっているかは人それぞれです。

人それぞれ効果には個人差はありますが、だいたい6回-10回ほどを目安に考えてください。全身脱毛コースを選ぶ際は最低でも6回以上の回数ができるコースがおすすめです。

ナース提案

全身脱毛コースで比べるのは「1回あたりの料金」「含まれる部位」「通いやすさ」の3つよ!この中で一番自分にあったサロンを探すと良いわ!

全身脱毛は長いスパンで!!最低でも一年はかかると見ておこう

全身脱毛はどんなに早くても1年ほどはかかると考えてください。だいたいですが、本当に満足するまで、ムダ毛がなくなるまで通おうとすると2年くらい必要なケースがほとんどです。

それだけ長い期間通わなければいけないため、サロン選びなども慎重に行いましょう。「月額制全身脱毛」などすぐにやめられるサロンを選ぶこともリスクヘッジになります。

途中でイマイチだなと思ったら、サロンを変更したり、医療脱毛に切り替えることもアリです。全身脱毛での乗り換え割引などをおこなっているサロンも多いため、イマイチなサロンに長く通う理由はありません。

医療脱毛に関しては、脱毛サロンよりさらに効果の高い脱毛方法で、医療機関や美容クリニックでおこなうことができます。その分料金は高く全身脱毛ともなると30万円くらいの予算が必要になります。

ですが、永久的にムダ毛をなくしたい方や、ずっとむだげの生えてこないツルツル肌にしたい方などはこちらもおすすめです。

医療脱毛をしたい方はこちらも見てみてください>>医療用レーザー脱毛するならクリニックで!

脱毛サロンよりもより本格的な脱毛という位置づけですので、興味がある方はチェックしてみてください。

全身脱毛をしている最中に気をつけること

全身脱毛を通っている最中には以下のようなことに気をつけましょう。

  • ムダ毛は極力剃らない
  • 日焼けをしない
  • 常に肌コンディションや体調を整える

自己処理・毛抜きNG

全身脱毛の最中は極力、ムダ毛を剃ることや、毛抜きなどの使用も避けましょう。脱毛の施術による効果が薄れてしまいますので、完了までの時間が延びてしまいます。

普段自己処理をしょっちゅうしている人も、全身脱毛をしている間は我慢しましょう。剃っていいのは、基本的には施術の直前だけになります。

日焼けは絶対NG

日焼けには細心の注意を払いましょう。今の脱毛機器はムダ毛のメラニン色素に反応し、脱毛効果を促すものです。日焼けをしてしまうと、肌のメラニン色素が高まり、その状態で施術すると、やけどや肌荒れの原因になってしまいます。

当然、日焼けをしていると施術NGにされてしますので、通っている最中はしっかりと日焼け止めや、日焼け対策をおこない、極力日焼けをしないようにしましょう。

体調は常に万全で臨みましょう

全身脱毛は通常の「両脇だけ」などのコースよりも施術時間も長く、全身の施術をおこなう為肌への負担なども大きいです。体調が悪い時などは施術を避け、全身脱毛している際は、いつもに増して体調管理に気をつけましょう。

肌が荒れている時や、なんとなく肌コンディションが悪いと感じた時には、無理な施術は避けましょう。

生理中の施術は好ましくない?

生理中の施術もできるだけ避けるようにしましょう。生理中はホルモンバランスなども崩れがちですし、肌も敏感になっています。施術による負担もいつもより大きくかかります。

当然妊娠中なども脱毛施術はできません。万が一全身脱毛している最中に妊娠してしまった場合には、一旦中断し、出産後に体調を整えてからまた通うようにしましょう。

全身脱毛に通っている最中にサロンが潰れたら・・・

以前聞いたことがある話で「全身脱毛で通っていたサロンが途中で潰れた・・・」という話がありました。もちろん原因については詳しく知る術はなかったようですが、おそらく経営不振とのこと。

全身脱毛で前払いしていた分の料金は返金されなかったようです。かなりレアケースですが、起こりえない話ではありません。特に地域型の小さいサロンなどだとこういうこともあるかもしれません。

大手のサロンであれば、もし通っていた店舗が閉店になっても他の店舗がある分、全額返金されないなんてことはないと思います。全身脱毛する上でサロン選びは重要ということです。

ナース提案

通っている最中に気になることがあったらどんどんスタッフに聞いてみたり相談してみたりすればいいの。何より効率よく全身脱毛を終わらせるのが一番よ!